自動車ローン 比較 低金利 仮審査 借り換え

これから初めて自動車ローンを利用するけれど、仮審査や本審査の流れってどうなっているんだろう。
このような不安を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

こちらでは筑波銀行の「つくばマイカーローン」の仮審査や本審査の流れ、さらに口コミ評判などもご紹介していきます。
これから自動車ローンを組むという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

筑波銀行のつくばマイカーローンのメリットは?

仮審査や本審査の話の前に、筑波銀行の「つくばマイカーローン」のメリットについてお話していきます。
どんなメリットがあるのか、早速見ていくことにしましょう。

 

筑波銀行のつくばマイカーローンのメリットとしては、車が決まる前から仮審査ができるということが挙げられるでしょう。

 

車が決まってから自動車ローンを検討するとなると、時間が無かったり面倒になってしまったりして、よく検討せず妥協してしまうことも考えられますよね。。
その点筑波銀行のつくばマイカーローンなら、気持ちにも時間にも余裕をもって仮審査を受けることができます。

 

さらに、基本的には担保や保証人も不要です!
気軽に自動車ローンを利用することができそうですね。

 

免許を取ったばかりで、車の事にはあまり慣れていなくて・・・という方には、故障や事故などに対して不安があるでしょう。
筑波銀行のつくばマイカーローンなら、ロードサービスや交通傷害保険が付いていて安心なんです。
この点も、つくばマイカーローンのメリットと言えるでしょう。

 

筑波銀行のつくばマイカーローンの限度額や金利を知りたい!

自動車ローン選択の決め手と言っても良いのが、やはり金利や限度額ではないでしょうか。

 

筑波銀行のつくばマイカーローンは、最大限度額が1,000万円となっています。
1,000万円なら、ちょっと手が届かないかな・・・と思っていた憧れの高級車を購入できる可能性も膨らみそうですね。

 

10万円〜1,000万円まで1万円単位で融資を受けることが可能です。
融資期間は、6ヶ月〜10年までとなっています。
10万円から、6ヶ月から利用ができるというのは嬉しいですね。

 

そして皆さんの最大の関心事と言っても良い金利は、変動金利で年3.5%となっています。
ただし、条件によっては最大で年1.0%も金利が優遇されるんです!

 

金利引き下げの条件としては

 

・住宅ローンを利用しており、過去1年間延滞していない(年1.0%マイナス)
・バンクカード、ETCカードを契約している(年0.3%マイナス)
・給与振込先が筑波銀行の場合、またはほかの自動車ローンからの乗り換えをする場合(−年0.3%)
・エコカーの新車を買う場合(年0.1%マイナス)
・SDカード(自動車安全運転センター発行1年以内のもの)かゴールド免許を持っている(年0.1%マイナス)
・いばらきKids Clubカードを持っている、または他県の子育て家庭支援制度のカードを持っている(年0.1%マイナス)

 

となっています。

 

筑波銀行のつくばマイカーローンの仮審査から本審査への流れは?

それではいよいよ、筑波銀行つくばマイカーローンの仮審査から本審査の流れを見ていくことにしましょう。

 

まずは、仮審査申し込みの条件からご紹介します。
ご自分が当てはまっているか、チェックしてみてくださいね。

 

・満20歳以上満65歳未満の方(完済時の年齢が70歳以下)
・個人の方
・筑波銀行の営業区域に住んでいる、または務めている方
・安定した収入が継続してある方
・筑波銀行が指定する保証会社の保証を受けることができる方

 

となっています。

 

「安定した収入が継続してあること」が条件となっていますが、アルバイトやパートの方でも申し込み可能です。

 

仮審査は、どの車を買うかが具体的に決まっていない状態でも申し込むことができます。
車が決まってからバタバタと決めてしまうと、金利などをじっくり比較検討せずに自動車ローンを選んでしまいがちですから、車が決まる前にあらかじめ仮審査を受けられるのは嬉しいですよね。

 

仮審査は、WEBから手軽に申し込みができます。
もしローンを組む必要が無くなってしまったり、借りる金額に変更があったりしても大丈夫です!

 

仮審査の結果は原則として5営業日以内に通知されます。

 

仮審査の結果が仮承諾となった場合には、いよいよ本審査へと進みます。
仮審査の結果が通知されてから1カ月以内に、筑波銀行の窓口へ行きましょう。
その際、必要書類を持参し、つくばマイカーローンを利用する本人が窓口へ出向く必要があります。

 

必要書類の不備が無いように注意してくださいね。

 

必要となる書類は

・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、印鑑証明など)
・所得が確認できる書類(源泉徴収票や公的証明書など。自営業の場合には税務署の受付印のある確定申告書、納税証明書など)
・見積書や注文書など
・借り換えの場合、現在利用している自動車ローンについての資料(返済証明書、車検証その他)
・筑波銀行と取引がある場合、通帳、お届け印

 

などとなっています。
筑波銀行からの指示どおり、不備の無いようにしっかりと準備しておきましょう。

 

以上が、仮審査から本審査の流れとなります。
仮審査はネットで申し込みができますから、忙しい方でも安心ですね。

 

仮審査後1か月以内に必要書類を持って本審査に出向けばよいので、時間的にも余裕があるのではないでしょうか。

 

筑波銀行「つくばマイカーローン」の口コミ評判は?

筑波銀行のつくばマイカーローンの魅力や仮審査から本審査への流れなどを、お分かり頂けたのではないでしょうか。

 

でもやはり、実際に利用している方の声も聞いてみたくありませんか?

 

筑波銀行つくばマイカーローンの口コミ評判について、こちらでご紹介していきます。

 

・車を買うことになり、初めて自動車ローンを組むことになりました。
自動車ローンなんて良く分からないから、ディーラーさんに勧められるままにディーラーでローンを組んでしまうつもりでいました。その場で申し込みできるし、審査が早いらしく、面倒だからもうそれでいいかな?って。
友達にそのことを話したら、「銀行で組んだ方が金利が安いんじゃないの?」と言われ、調べてみたらホントに全然金利が違ってて。
危なく高い金利を取られるところでした。
いろいろ調べて、交通傷害保険とロードサービスが付いている点にすごく惹かれて、筑波銀行の「つくばマイカーローン」を選びました。
初めてのカーライフなので保険とかロードサービスとか良く分からないので、こういうサービスってすごく助かります。
(20代女性)

 

・彼女ができたんで、そろそろ車が欲しいなって思ってました。やっぱりドライブとか行きたいじゃないですか。
でも、アルバイトなんであまりお金が無くて。一括で買うことはできないし、アルバイトの身で自動車ローンって組めるのかな?って、ちょっと不安でした。
アルバイトと言っても給料はそこそこもらっているし、かなり長く同じところに勤めているので大丈夫かな?とは思いましたが、不安だったのでアルバイトでも申し込みOKのつくばマイカーローンに決めました。
今まであまり貯金してこなかったんで、カー用品なんかの資金としても使えるっていう点にも魅力を感じました。
(20代男性)

 

・車の買い替えが迫っていて、早く自動車ローンを決めなきゃと焦っていました。でもなかなか銀行に行く時間が取れなくて困っていました。
筑波銀行のマイカーローンは、ネットで簡単に仮審査が申し込めるということで気になっていました。
そのうえ私は住宅ローンを払っており、筑波銀行のマイカーローンの金利優遇の条件に当てはまっていました。金利の安い所を探していたので、金利が年2.5%になると知り、即決でした。
(40代男性)

 

 

筑波銀行つくばマイカーローンの仮審査・本審査の流れ、メリット、口コミ評判などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

つくばマイカーローンにはロードサービスや交通傷害保険がついてたり、車が決まる前から仮審査の申し込みができたり、条件によって金利が優遇されたりと、嬉しいメリットがたくさんあります。

 

車の購入をお考えなら、ぜひ筑波銀行のつくばマイカーローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

自動車ローン比較トップページへ戻る