NOREL(ノレル)の口コミ評判・審査基準を網羅!車購入と比較してみた

MENU

NOREL(ノレル)の口コミ評判・審査基準を網羅!車購入と比較してみた

毎月定額で車に乗ることができて、最短90日で好きな車に乗り換えることができるサービス「NOREL(ノレル)」をご存知ですか?

 

NORELはレンタカーやカーシェアリングなどとは違う革新的なサービスなんですよ!

 

こちらでは、NORELの口コミ評判審査などについてや、車購入との比較などについてお話してきましょう。

 

 

■NOREL(ノレル)のポイント

・月額定額で色んな車に乗り換えできるサービス
保険(対人対物無制限、人身傷害3,000万円)込み!
自動車税・車検代も込み!
輸入車・国産車累計800種類以上のラインナップ!
最短90日〜乗り換え可能!
月額19,800円から!
・クレジットカード1枚でネットから簡単予約!

NOREL(ノレル)についてもっと詳しく

http://www.norel.com

 

 

【NOREL(ノレル)目次】

 

NOREL(ノレル)には審査があるの?

NOREL(ノレル)とは、月額19,800円から車が利用でき、最短90日で好きな車に乗り換えることができるサービスです。

 

まずはNORELについてご説明していきましょう。

 

NOREL(ノレル)とは?

毎月定額を支払うことによって好きな車に乗れて、手軽に乗り換え放題のサービス。それが「NOREL(ノレル)」です!

 

累計で900車種、600台という豊富なラインナップの中から予算に合わせて好きな車を利用できるため、目的や好みに合わせて自由に乗り換えることが可能です。

 

憧れだった車種にも手軽に乗ることができてしまいますし、ライフスタイルやイベントに合わせて手軽に乗り換えることが可能!

 

車が好きでいろいろな車を体験したい方にも嬉しいサービスですよね。
国産車のみならず輸入車からも選ぶことができるんです!
(2018年2月現在の台数です)

 

レンタカーとは違うの?

でもそれって、レンタカーと一緒なのでは?と思う方もいらっしゃると思います。

 

レンタカーの場合には最短15分程度からの短期間の利用に向いていますが、NORELの場合には税金などを支払ったうえで名義変更などを行って車両が提供されるため、3か月以上(最短90日)の利用をしたい方に向いています。
レンタカーは短期間ならお得に利用できる反面、長期間使用するとかなりのお金がかかってしまいますが、NORELの場合には月額19,800円から利用が可能なんですよ!

 

カーリースとも似ていますが、一般的なカーリースとNOREL(ノレル)は少し違いがあります。

 

一般的なカーリースは最短で数年単位の契約であるのに対し、NORELの場合には最短90日からという短期間の利用も可能となっています。

 

NOREL(ノレル)の嬉しいポイントは?

ここで「中長期にわたって乗り続けるなら税金はどうするの?保険は?長期間乗るなら車検も必要だし・・・」など、色々と疑問がわいてくる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、ご安心ください!
NOREL(ノレル)なら税金や車検代は料金に含まれているため、自己負担する必要がありません!

 

しかも自賠責保険、任意保険も込みなので、対人、対物無制限、人身傷害は3,000万円まで補償されます。
有料のNORELケアに加入すれば、車の補償も可能です。

 

NOREL(ノレル)は保証会社の審査がある!

NOREL(ノレル)の予約時には「審査」が必要となります。

 

これは利用者が料金を滞納してしまった場合に立替や督促などを行う保証会社による審査で、支払い能力があるかどうか、反社会的勢力に属していないかどうかなどをチェックされます。

 

ちなみに、予約時には収入証明書も必要となりますが、「NORELケア」に加入している場合には不要となります。

 

NOREL(ノレル)の審査って厳しいの?

審査、保証会社などと聞くとなんだか身構えてしまいますが、問題なく支払いができるかどうか、反社会的勢力に属していないかなどを見るだけですので必要以上に怖がることはありません。

 

あまり難しく考えず、クレジットカードを作ったりカードローンを利用したりする時に行われるのと同じような審査だと考えればよいでしょう。

 

したがって、定期的なある程度の収入があり、ローンなどによる借り入れが極端に多くなければ審査に通る可能性が高いです。
さほど厳しい審査ではないと考えて良さそうですね!

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

NOREL(ノレル)の口コミは?


NOREL(ノレル)を利用したいけれどまだ決心がつかないという方は、実際に利用した方の声を聞いてみるのも良いかもしれませんね。

 

こちらでは、NORELの口コミをご紹介していきます。

 

20代女性からの口コミ

車が欲しいけれど、税金とか車検とかのことを考えてしまうと面倒でなかなか一歩踏み出せずにいました。
そんな時に知ったのがこのNORELというサービス。
レンタカーよりは長く乗れるけど最短で3ヶ月くらいで別の車に乗り換えができるとのことで、いいなと思いました。
しかも月額の利用料だけ払えば良くて車検代や税金を別に負担しなくていいなんて魅力的過ぎます。
しかも保険もついているので、自分で契約する必要が無くて便利だと思いました。
一度車を買っちゃうと、実際に乗ってみて気に入らなくても簡単に買い替えはできないけど、NORELなら3か月たったらまた良さそうな車に乗り換えればいいので、気負わずに選ぶことができると思います。
審査も問題なく通り、これまで乗ってみたかった車に予約を入れました。ちょっと日数はかかるけど、気軽に乗りたい車に乗れるのって嬉しいですよね。次はどの車に乗り換えようか、今からもう考えてます。

 

30代男性からの口コミ

都内に住んでいるのでこれまで車は所有していなかったのですが、子供が生まれて車を買おうかと考え始めました。
でも今から子供を乗せやすいミニバンを買ったとしても、子供は意外とすぐに大きくなってしまうし・・・などと悩んでしまって。
だったら購入じゃなくて毎月定額を払うことによって車が利用できるNORELっていうサービスを利用してみようと思い立ちました。
これなら、子供が小さい間はミニバンに乗ればいいですし、大きくなってきてあまり一緒に出掛けなくなったらセダンなどに乗り換えることもできるかな?と思いました。
都内なので今後ずっと車を所有するかどうかもまだわかりませんから、こういうサービスって嬉しいですよね。

 

20代男性からの口コミ

私がNORELを利用してみようと思ったきっかけは、自動車ローンを組むのが嫌だったのと、自動車ローンに通らないかもしれないという心配があったからです。
NORELにも審査があると聞いて少し不安でしたが、問題なく通りました。
高級車は私の収入でローンを組んで買うのはまず無理なのですが、NORELだったら購入では手の届かない車にも乗ることができるので嬉しいです。
ただの自己満足ですが、高級車に乗っているというだけで周りからの評価も変わってくる気がするので、このようなサービスは個人的にはとても良いと思います。

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

NOREL(ノレル)って高いの?

NOREL(ノレル)の料金は、月額19,800円〜99,800円、プレミアムコースがあります。

 

月額料金によって利用できる車は変わって来ますが、これくらい支払うなら買っちゃったほうが安いのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

果たして、NORELは高いのでしょうか?車を購入した場合と比べてみることにしましょう。

 

NOREL(ノレル)は車購入に比べて高いのか安いのか

NOREL(ノレル)を利用するのと車を購入するの、結局のところどちらがお得なのか気になりますよね。

 

例えばNORELで59,800円のプランを利用すると仮定して比較してみると、同程度の車を購入してローンを組んだ場合、返済回数などにもよりますが購入の方が月々の支払額が1万円前後少なく済むケースもあるようです。

 

これだけを見ると購入の方がお得なのでは?と思ってしまいますが、維持費の面から見るとNORELの方に軍配が!

 

自分で車を購入した場合、税金も保険料も車検も全て自己負担になりますよね。
しかし、NORELの利用料はそれらも全て含めたものとなっています。

 

しかも最短9カ月で好きな車に乗り換えることができますから、ライフスタイルに変化があった時にも柔軟に対応が可能なんです。

 

NOREL(ノレル)なら、負担はガソリン代と駐車場代、消耗品にかかるお金だけでOKです。

 

また、個人事業主の方などの場合、車は固定資産として計上しなければなりませんよね。
でもNORELを利用すればその必要が無くなります。

 

1台の車を長く使いたいという方にとっては購入の方がお得になると思いますが

 

・ニーズに応じて車を乗り換えたい方
・いろいろな車に乗ってみたい方
・保険の加入など面倒なことが苦手な方
・個人事業主で車を固定資産にしたくない方

 

などにとっては、NORELを利用した方がお得と言えそうですね!

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

NOREL(ノレル)の評判ってどうなの?NORELを使用してみた感想は?

月額料金で手軽に利用できて乗り換えも可能なNOREL(ノレル)。

 

利用した方からのNORELの評判はどうなのでしょうか。

 

NOREL(ノレル)ってどうなの?評判は?

NORELを実際に利用した方の話を聞いてみると、「いろいろな車に乗れて嬉しい」「今後は購入ではなくこういった形が主流になるのでは?」「定額で利用できるのは便利」「税金を自分で払わなくていいので得した気がする」などと言った声がありました。

 

とにかく、手軽にいろいろな車に乗れること、税金や車検代などを自分で負担しなくて良いことなどの点において特に評判が良いようでした。
なかには、欲しい車を実際に買う前に乗ってみてお試しできる点が魅力だという意見も。確かにそういった使い方もありそうですね!

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

NOREL(ノレル)の利用手順は?


NOREL(ノレル)の評判について見たところで、NORELの利用はどういう手順で行えば良いのかについても気になりますよね。こちらで詳しく見ていきましょう。

 

1. まずは、NORELに会員登録をしましょう。その後乗りたい車を検索し、予約をします。

 

2. NORELから書類キットが届いたら、住民票(市役所などで準備)、車庫申告書(キット同封のもの)、委任状(キット同封のもの)を用意し、同封の返信用封筒で返信しましょう。(法人契約の場合、商業登記簿謄本が必要。予約の前に書類の準備が必要です)

 

3. NORELのサイトから、納車の予約をします。受け取りをしたい日を選択しましょう。

 

4. 店舗にて車を受けとります。

 

5. 一定の期間が経過して車を乗り換える場合、次の車に予約を入れ、利用期限までに乗り換えをしましょう。納車までには最短で24日かかりますから、日にちに余裕を持った予約をおすすめします。
返却のみの場合には、NORELの事務局まで問い合わせをしましょう。

 

書類の到着までが約10日間、予約から納車までは最短で24日間〜1カ月半程度はかかりますから、時間に余裕を見て予約を行うのが良さそうですね。
ちなみに、支払いはクレジットカード一回払いとなっています。

 

NOREL(ノレル)で使用したい車が予約できない!なぜ?

NOREL(ノレル)の予約をしようとしたらなぜかエラーになってしまって予約ができない。このようなケースがまれにあるようです。
スムーズに利用できないと不安になってしまいますよね。

 

しかし、これは予約中にたまたま別のユーザーが同じ車を予約してしまったときに起こる現象のようです。
先に予約をされてしまったからエラーになってしまっていたというわけなんですね。

 

このような場合には、その車は諦めて別の車に予約をするようにしましょう。

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

NOREL(ノレル)は車を店舗で受け取るの?

NOREL(ノレル)で予約をしたら車ってどこで受け取ればいいんだろう?と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「NOREL」の店舗を見たことが無い、うちの近くには無いのではないか?と不安になってしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

NORELの車の受け取りは、日本全国にあるIDOM(ガリバー)グループの店舗で行うことができます。
それならうちの近くにもある!と安心した方も多いのではないでしょうか。

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

NOREL(ノレル)って年会費はあるの?

NOREL(ノレル)の年会費があるのかどうか。この点はこれから利用したい方にとっては大きな問題ですよね。

 

結論から申し上げると、2018年3月から年会費が廃止されました!
現在は初年度の年会費がかからないだけでなく、翌年以降も年会費が無料となっています。

 

以前は50,000円の年会費がかかっていたようですので、無料になってますますお得に利用しやすくなったと言えそうですよね!

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

NOREL(ノレル)を利用していて車が故障した場合どうなるの?

NOREL(ノレル)は便利なサービスですが、もし車が故障してしまったらどうなるの?と不安に思った方もいらっしゃると思います。

 

故障で車が動かなくなった場合は?

車が動かない!どうしよう・・・という時には、すぐに「ガリバーグループお客様相談室」に連絡をしましょう。

 

電話番号は0120-22-8680、営業時間は平日の10時〜17時となっています。
ガリバーグループお客様相談室に連絡をすると、近くの整備工場を案内してもらえます。
車両移送費(レッカー代など)がかかった場合には自己負担となります。

 

修理代の負担は誰がするの?

利用している車に修理が必要になった場合、利用者側に落ち度が無かった場合には修理や部品交換などはNOREL(ノレル)側が負担をしてくれます。
ただし、もし修繕が不可能な状態になってしまった場合には、車を返却しなければならないケースもあるようです。

 

車に傷などをつけてしまった場合には?

利用している車を受け取った時とあまりにも状態が変わってしまっている場合には、返却(乗り換え)する際に原状回復費用がかかることがあるため注意しましょう。
NORELケアに入っていれば、原状回復費用として最大で10万円まで補償されます。

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

まとめ

 

月額料金で利用できる新しいサービス「NOREL(ノレル)」について見て来ました。

 

NORELは月額19,800円から好きな車を利用できるサービス。

 

ラインナップも豊富で、最短90日で乗り換えが可能ですので、ライフスタイルに合わせて車を乗り換えたい方におすすめです。

 

車検代や税金、保険料金もかかりませんから、車にかかる費用の管理がしやすい点も魅力ですよね。

 

月額料金のほかにはガソリン代や駐車場代、消耗品費のみの負担となりますから、中長期的に手軽に車を利用したい方、いろいろな車に乗ってみたい方はぜひNORELの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

NOREL(ノレル)の目次に戻る

 

自動車ローン比較トップページへ戻る