城北信用金庫の自動車ローンを解説!金利や申し込み条件は?

MENU

自動車ローンを選ぶとき、選択肢としてまず頭に浮かぶのはディーラーローンや銀行のマイカーローンではないでしょうか。
全国に点在する信用金庫でもマイカーローンを提供していることはついつい忘れがちです。

 

今回はそのなかのひとつ、城北信用金庫の自動車ローン“城北カーライフプラン”について解説したいと思います。

信用金庫の自動車ローンを利用できる人は限られている

注意点

 

城北信用金庫の自動車ローンに触れる前に知っておきたいのが、「自分が住んでいる地域で利用できる信用金庫はどこか」ということ。

 

そもそも信用金庫は、単なる営利よりも地域社会の発展に貢献することを理念・目的としています。
信用金庫は、信用金庫法という法律により、営業地域外の企業や個人に融資することはできません。
ということは、信用金庫を利用する場合、自分が居住・勤務している地域で営業している信用金庫から選択しなければならないのです。

 

自動車ローンにおいて、地域密着というビジョンを掲げる信用金庫が取り扱う商品は金利が低いだけでなく、様々なキャンペーンを盛んに実施しています。
でもその恩恵を受けられるのは、その地域で生活する人に限られるということは理解しておきましょう。

 

城北信用金庫の営業区域と申し込み条件

城北信金
城北信用金庫は2004年に4つの信用金庫が合併して発足しました。本店は東京都荒川区に置かれています。
先ほど述べたように営業区域を知っておくのは重要なので、以下の表を見て確認しましょう。

 

【城北信用金庫の営業区域(2018年8月時点の公式HPより)】

東京都 全区・全市および瑞穂町(23区26市1町)
埼玉県 川口市・蕨市・戸田市・さいたま市・草加市・越谷市・八潮市・和光市・朝霞市・志木市・新座市・上尾市・三郷市・所沢市・富士見市・ふじみ野市・川越市・坂戸市・東松山市・入間市・飯能市(旧名栗村を除く)・春日部市・久喜市(旧菖蒲町、旧栗橋町、旧鷲宮町を除く)・吉川市・白岡市・三芳町・毛呂山町・松伏町(25市3町)
神奈川県 川崎市・相模原市(旧津久井町、旧相模湖町、旧城山町、旧藤野町を除く)・大和市・座間市・海老名市・藤沢市(6市)
千葉県 市川市・松戸市・流山市・柏市(旧沼南町を除く)・浦安市・船橋市・鎌ケ谷市・八千代市・習志野市・千葉市・野田市・大網白里市(12市)
茨城県 龍ケ崎市・古河市(旧古河市、旧三和町を除く)・つくばみらい市(旧谷和原村を除く)(3市)

 

自宅または勤務先の住所が上の表に含まれている人は、城北信用金庫の自動車ローンに申し込むことができます。

 

なお、城北信用金庫の自動車ローンは「申込時20歳以上・完済時70歳未満」を利用条件としているので、たとえ営業区域内で生活していても、未成年では申し込めない点には注意してください。

 

城北信用金庫の自動車ローンの金利

金利

 

城北信用金庫の自動車ローン“城北カーライフプラン”の利率は、変動金利型で3.3%となっています。
ディーラーローンでは6〜8%、銀行のマイカーローンでも3〜5%という商品は多いので、やはり低金利と言えるでしょう。

 

さらに、2019年3月いっぱいまではエコカーキャンペーンを行っています。
新車のエコカーにかかる資金については上記の金利が1.0%も下がり、2.3%になるという優遇を受けられます。
期間が決まっているので、これを機にエコカーを購入してもよいかもしれませんね。

 

城北信用金庫の自動車ローンのメリット

メリット

 

低金利であること自体もそうですが、城北信用金庫の自動車ローンには他にもメリットがあります。

 

(1)城北信用金庫の自動車ローンは家族でも使える
城北信用金庫の自動車ローンは申し込み者本人だけでなく、その家族が使用する自動車にかかる費用にも充てることができます。
ここでいう「家族」は、以下を指します。

配偶者・親・子・孫・兄弟・姉妹

 

(2)城北信用金庫の自動車ローンは車以外にも使える
城北信用金庫の自動車ローンの使いみちとしては、車はもちろん、原付を含むオートバイ自転車まで含まれています。
自転車は車より買い替える機会が多いので、意外と大きなメリットかもしれませんね。

 

(3)城北信用金庫の自動車ローンは購入以外にも使える
城北信用金庫の自動車ローンは、車の購入だけにとどまらず利用できます。
以下に例を挙げると……

・車検、修理
・自動車保険
・パーツ、オプション購入
・運転免許の取得
・車庫の設置

他に、借り換え資金などとしても利用できます。
幅広く使えることも大きなメリットですよね。

 

 

上記のメリットがある城北信用金庫の自動車ローンなら例えば、
(1)こどもの( 2)自転車の (3)修理費用に
といった感じで汎用的に利用できてしまいます。

 

まさに地域社会への貢献を目指す信用金庫のなせる業(わざ)ですね!

 

城北信用金庫の自動車ローンの審査

審査

 

城北信用金庫の自動車ローンを利用するには、他のローン同様、審査に通過する必要があります。
申し込みからローン実行までのおおまかな流れは以下のようになっています。

 

(1)ネットから申し込み

 

これにより、仮審査が開始されます。

 

(2)申し込み確認の連絡

 

在籍確認も、このタイミングで行われます。個人名による電話連絡なので、ローン利用がバレることはないでしょう。

 

(3)仮審査結果の連絡

 

ここで審査落ちしてしまうと利用できません。

 

(4)来店して書類提出

 

正式な申し込み書類に記入・捺印し、以下の必要書類を提出します。

・本人確認書類(免許証、保険証など)
・収入証明書類(源泉徴収票、給与明細など)
・資金使途確認書類(見積書、注文書、請求書など)

 

(5)ローン実行

 

返済用普通預金口座に入金されます。

 

先ほど言ったように、信用金庫は儲けを重視しているわけではありません。
なので審査は銀行マイカーローンほど厳しくはないでしょう。

 

しかし、貸したお金が返済されなければ未来の地域社会に貢献していくことができなくなってしまうので、返済能力の有無はちゃんとチェックされます。

 

とくに重要なのは「安定した収入」「個人信用情報」の2点なので、それらで疑念や不信感を持たれることのないよう、普段の生活から意識しておくようにしましょう。

 

信用金庫よりも低金利の自動車ローン?

比較

 

ここまで、城北信用金庫の自動車ローンについて解説してきました。
信金の自動車ローンには、低金利をはじめとして様々なメリットがありますが、営業地域内にいる人しか利用できないという大きな欠点もあります。

 

自宅や勤め先が城北信金の営業区域の外にある人は、他の選択肢をあたりましょう。
その際は、ぜひサイトTOPの自動車ローン比較も参考にしてみてください。

 

信用金庫よりも低金利で、全国から利用できるマイカーローンが見つかるかもしれません♪

 

自動車ローン比較トップページへ戻る