2018年自動車査定おすすめ!車を売るならどこがいい?

MENU

車を売るなら一括査定サイトがおすすめです!

 

実は、一件一件、電話したり、特定の買い取り業者に依頼するより、
インターネットで車買取の一括査定サイトに申込みした方が高く売れます。

 

こちらの記事では、

 

2018年おすすめの車買取の一括査定サイト

 

を紹介しています。
自動車をなるべく高く売りたい人は、ぜひ、利用してみてくださいね。

 

2018年おすすめ!口コミで評判の自動車一括査定サービス!

 

ユーカーパック

 

【ユーカーパックのメリット】

電話1社!査定1度きり!
■事前に買取相場を知れる
■オークション形式で最大2000社を対象に最高額で売却できる

 

ユーカーパック基本情報

入力にかかる時間

約30秒

査定回数

提携ガソリンスタンドか出張査定1回のみ

入札の最大買取業者数

最大2,000社

対応可能なエリア

全国どこでも

利用料金

無料

 

ユーカーパックの公式サイトはこちら

https://ucarpac.com/

 

 

ズバット 車買取比較

 

【ズバット 車買取比較のメリット】

■申し込みで現在から6ヵ月後の買取相場までわかる
全国200社の中から条件に最適な10社が一括査定
■他社と比較して自分で買い取り業者を決められる

 

ズバット 車買取比較基本情報

2016年の利用人数

18万人超

入力にかかる時間

45秒

最大査定依頼数

10社

提携買取業者数

200社以上

対応可能なエリア

全国どこでも

利用料金

無料

 

 

ズバット買取公式サイトはこちら

https://www.zba.jp/car-kaitori/

 

 

カーセンサー

 

【カーセンサーのメリット】

■メール連絡の希望や電話の時間指定ができる!
提携買い取り業者数、業界ナンバーワン! 1000社以上!
■中古車の買い取り知名度抜群!大手なので安心♪

 

カーセンサー基本情報

2016年の利用者数

12万人超

入力にかかる時間

約3分

最大査定依頼者数

30社以上

最大買取依頼者数

1,000社以上

対応可能なエリア

全国どこでも

利用料金

無料

 

 

カーセンサーの公式サイトはこちら

http://www.carsensor.net/

 

 

簡単車査定ガイド

 

【簡単車査定ガイドのメリット】

■査定依頼して1秒で相場がわかる
■最大10社が一括査定
2016年利用者人数1位

 

かんたん車査定ガイド

2016年利用者数

約35万人

入力時間

約45秒

最大査定依頼数

10社

提携買取業者数

約45社

対応可能なエリア

全国

利用料金

無料

 

かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら

http://a-satei.com/

 

 

グー買取

 

【グー買取のメリット】

■一括査定とは違い営業電話なし
■30万台の分析データから正確な価格を算出
自分に合った条件から買取・査定依頼するお店を探せる

 

グー買取公式サイトはこちら

https://auction.goo-net.com/

 

 

いかがでしたか。
全て査定は無料でインターネットからできるので気になった買取業者があれば査定してみてはいかがでしょうか。

 

自動車ローン比較トップページへ戻る

 

車一括査定についてもっと詳しく

 

愛車をなるべく高く売りたい方へ、当サイトがおすすめしている車一括査定サイト。

 

・そもそもどういう仕組みなの?
・業者とのやり取りがめんどくさいのでは?
・どうすれば少しでも高く売れるの?

 

など、疑問に感じる部分も多いかと思いますが、実際にやってみると全く難しいものではありません。

 

ただ、申し込みの流れや、高く売るためのポイントは事前に知っておいたほうが絶対に楽だしお得です。

 

これから車一括査定について、詳しく解説していきます。

 

目次
1 車一括査定とは?なぜ高く売れるの?
2 車一括査定の流れ
3 車一括査定のメリット・デメリット
3 車一括査定サイトの・評判・口コミ
4 車買取業者からの電話を防ぐ方法
5 車一括査定で高く売るためのポイント
6 車を売るために準備すべき書類は?
7 まとめ

 

 

1 車一括査定とは?なぜ高く売れるの?

 

 

トヨタ ヴォクシー
2014年式
走行距離3万q

ダイハツ タント
2012年式
走行距離3万q

トヨタ プリウス
2011年式
走行距離6.5万q

ディーラー下取り

 

 

172万円

64万円

28万円

通常車査定
(1社のみ)

 

210万円

56万円

40万円

車一括査定

 

 

250万円

84万円

56万円

※ 車下取りの出典元:トヨタ買取参考価格情報より
※ 通常車査定・車一括査定の出典元:ズバット車買取比較より

 

比較表の通り、ディーラー下取りに出したり、単一の車買取業者に査定依頼するより高く売れる可能性が非常に高いことが車一括査定の最大の特徴です。

 

そもそもどういった仕組みで、なぜこれほど高く売ることができるのでしょうか?

 

まず、車一括査定サイトの役割は、「売りたい車の情報」を「複数の車買取業者」に紹介することです。

 

仕組み

 

その紹介料によって、車一括査定サイトは手数料を得ているという仕組みなのですが、
この、「複数の」車買取業者に紹介するという点に、愛車を高く売るためのポイントがあります。

 

車の査定価格は、主に車種、走行距離、状態等で決定しますが、それ以外にも車買取業者の特性や都合も査定価格に大きく影響してきます。

 

例えばあなたの売りたい車が輸入車やドレスアップカーなどであれば、そういった車を得意とする車買取業者のほうが査定価格が高くなる傾向がありますし、業者(さらに言うなら担当者)によっては、買い取った後のことを考えて他の車買取業者よりもあなたの車を高く評価する場合もあります。

 

そしてもう一つ重要なのが、複数の車買取業者の間で競争が発生するということです。

 

競争

 

一括査定の依頼を受け、連絡してくる車買取業者は、間違いなくあなたの愛車を買い取りたいと考えています。
それなのに他社よりも低い査定価格を出してしまっては、あなたの車を買い取ることができなくなってしまうため、他社よりも少しでも高い査定価格を出そうと考えるわけです。

 

 

2 車一括査定の流れ

 

車一括査定サイトを利用する流れは以下の通りになります。

 

競争

1. インターネットで申し込む

車の情報とあなたの個人情報を車一括査定サイトに入力。
取り扱い可能な車買取業者を確認・選択しまとめて査定依頼をします。
※車を売却する前提で車買取業者に査定依頼がかかるため、「売る予定はないけど価格が知りたい」という方には、車一括査定サイトはおすすめできません。

 

2. 車買取業者からの連絡

入力された情報を買取業者が確認し、あなたに電話(またはメール)で連絡してきます。
実際に担当者が車を見ない限り、正確な査定価格を出すことはできないため、ここで車買取業者は査定のアポイントメントを取ってきます。
この時点で大まかな見積もりを教えてくれる場合もありますが、あくまで目安程度と考えておきましょう。
※電話がうっとうしい!という方も多いと思います。
 電話が1件もかかってこないようにするのは不可能ですが、減らすことはできますので、後ほど方法を紹介します

 

3. 査定

アポイントメントを取った日時に、担当者があなたの愛車を実際に見て正確な査定価格を出します。
ほとんどの車買取業者は出張査定を行っており、無料で自宅の駐車場まで来てくれます。

 

4. 満足した買取業者と売買契約

査定を行った車買取業者の中から、一番高い査定価格を出した業者と売買契約を締結しましょう。
必要な書類については業者から案内があるので、それに従って送付しましょう。

 

5. 引き渡し

引き渡し日に車を引き渡します。
店舗への持ち込みか、業者が自宅まで引き取りに来てくれます。

 

6. 入金を確認

最後に、入金日にに入金されていることを確認します。

以上の流れになります。

 

手間がかかるように感じられますが、申し込み自体はだいたい5分あれば終わります。
また、日程の調整次第では申し込みから引き渡しまでを当日中に終わらせることも可能です。

 

3 車一括査定サイトのメリット、デメリット

 

車一括査定のメリットとデメリットを、比較表にまとめてみました。

 

メリット デメリット

・複数の車買取業者をまとめて比較できるため、査定価格を比較して一番高い価格で契約できる。
また、車買取業者の間で競争が発生するため、査定価格が上がる可能性がある。

・まとめて査定依頼する分、複数の業者とやり取りする手間がかかる。

 

まずデメリットとしては車買取業者から大量に電話がかかってくることと、複数の業者とやり取りする手間と時間がかかってしまうことです。

 

もちろん「ぜひあなたの愛車を買いたい!」という車買取業者の気持ちの表れではありますが、電話は本当にすぐかかってきます。

 

人によっては、うっとうしいと思っても仕方ないかもしれません。
のちほど解説しますが、サイトによっては電話ではなくメールで連絡をもらえたり、電話の回数を少なくすることもできます。

 

そして、メリットは複数の車買取業者から一番高い査定価格を出した業者を選べること。

 

一概には言えませんが、これでプラス数十万円も査定価格が変わってきます。

 

これは、同じ条件の中古車は世界に1台しか存在せず、そもそも定価というものがついていないからです。
だから同じ査定のプロでも、タイミングや条件によって大きく査定価格を変え、「他社より数十万円高くても買いたい!」という車買取業者が出てくるというわけです。

 

逆に言うと、高い値段でもあなたの愛車を買い取ってくれる車買取業者が存在するのに、そもそも査定に出さないというのは非常にもったいないことです。
ですので、「少しでも高く愛車を売りたい!」という方には、当サイトは間違いなく車一括査定をお勧めします。

 

3 車一括査定サイトの評判・口コミ

 

実際に車一括査定サイトを利用した方の評判や口コミをまとめてみました。

 

良い評判

 

・下取りに比べて、買取価格が倍以上になった
・思っていたより車買取業者によって価格の差があった
・申し込みから売却まで、意外と時間がかからなかった

 

悪い評判

 

・車買取業者からの電話が多すぎて迷惑だった
・車買取業者が思ったよりしつこかった
・一括査定サイトを利用したのに、1社にしか査定依頼ができなかった

 

「車が高く売れてよかった!」という良い評判がやはり多かったですが、一方で車買取業者からの電話が多すぎるというのが悪い評判で目立ちます。

 

しかしさきほども述べましたが、たくさん電話がかかってくるのは「ぜひあなたの愛車を買い取りたい!」という車買取業者の気持ちの表れです。

 

それに、査定のアポイントメントさえとってしまえば電話の対応も終わるので、あらかじめ余裕をもってスケジュールの確認さえしておけば、煩わしい対応はせずスムーズに事が進むかと思います。

 

ただ、事前に電話がかかってくると知らずに申し込みをした場合は、何度もかかってくる電話を迷惑に思うのは仕方ありません。
悪い口コミに書かれているのは、そういった部分に関して、「サイトの表記がわかりづらい」ということでもあったので、やはり事前に準備しておくことは大切であると感じます。

 

4 買取業者からの電話を防ぐ方法

 

ではどうすれば、車買取業者からの電話を減らせるのでしょうか?

 

まずは査定依頼する業者を2,3社に絞ること。
複数の車買取業者を比較できるというメリットが減ってしまいますが、連絡自体は確実に減らせます。

 

もしくはさきほど述べたように電話がかかってきたら早めに査定のアポイントメントをとってしまうか、「メールで要件をお願いします。」と伝えましょう。
(電話に出ないと、出るまで何度もかかってきます…)

 

また、カーセンサーを使えば車一括査定をメールで行うよう、車買取業者に依頼することができます。

 

申し込み内容に「連絡可能時間帯」の欄があるので、ここに「メールのみでの連絡を希望します。」と記入します。

 

メール

 

これでほとんどの業者は電話ではなくメールで連絡を取ってきます。

 

さらに今は、オークション形式の一括査定サイトもあります。

 

最近、その手軽さ・わかりやすさから利用者が伸びてきているのがユーカーパックというサイト。

 

ユーカーパックは、車一括査定サイトのデメリットである、車買取業者からの連絡を減らすことを売りにしており、連絡はユーカーパック1社からのみ。
査定自体もユーカーパック提携店での1回のみで、その査定データをもとにネットワーク内の各業者が買取価格を提示、オークション形式で売却価格が決定します。

 

「複数の車買取業者と上手く交渉できる自信がないし、めんどくさいから手軽に一括査定したい。」という方にはピッタリのサービスだと思います!

 

5 車一括査定で高く売るためのポイント

 

車一括査定サイトを利用したうえで、高く売るためのポイントをまとめてみました。
買取業者との交渉術も記載しましたので、参考までに見ていただければと思います。

 

1. 1社目で売らない!
2. スケジュールをあらかじめ調整しておく
3. 車をキレイにしておく

 

1. 1社目で売らない!

 

複数の車買取業者の中から、高く買い取ってくれる業者を選べるのが車一括査定サイトのメリット。
それなのに、1社目の査定で売ってしまっては本末転倒ですよね。

 

もちろん、車買取業者もできるだけ安く買いたいと考えているので、「他社で見てもらっても同じですよ。」とか「即決で○○円です。」などと言われるかもしれません。

 

しかし、他社は1社目の査定価格を参考にするので、より高い価格を出すというのが車一括査定における一定のパターンです。
ですから車買取業者に押されても、くれぐれも1社目で即決してしまわないようにしましょう。

 

繰り返しになりますが、車一括査定サイトを利用する大きなメリットは、複数の車買取業者の間で競争が発生するということです。

 

2社目以降の車買取業者にはそれまでの査定価格を伝え(少し高くしてもいいかもしれません)、より高い価格を出してもらえるよう打診しましょう。
どうしても他社より高い価格が出せなければ、車買取業者は素直に引き下がります。

 

そして、何社か見てもらって相場を把握したうえで、これ以上高くは売れないと思ったタイミングで契約しましょう。
ですので、最低でも2、3社の車買取業者に査定してもらうことをおすすめします。
(なかには、複数の業者を同じ日時に集めて、オークションのような形で1度に査定してもらう猛者もいるそうです。)

 

もし必要だと感じるのであれば、複数の車一括査定サイトを一度に利用することもできます。
これでさらに多くの車買取業者を比較できるので、手間を惜しまない方にはおすすめです。

 

2. スケジュールをあらかじめ調整しておく

 

車一括査定サイトで申し込みをする前に、査定のスケジュールをあらかじめ調整しておきましょう。
たとえば引っ越し等のタイミングでスケジュールの都合がつかず、査定してもらえる車買取業者が減ってしまってはもったいないですよね。

 

査定自体は1時間程度で終わるので、余裕をもって申し込みをして、1日にまとめて何社かに査定してもらうのが効率的にもベストでしょう。
またさきほども述べたように、面倒な車買取業者とのやり取りも、あらかじめスケジュールが決まっていれば非常にスムーズになります。

 

3. 車をキレイにしておく

 

車の査定は担当者が目で見て行います。
ですから、「汚い車」より「きれいな車」より印象が良いことは間違いありません。

 

実際に筆者も車を一括査定したことがあるのですが、「状態が良いのでプラス査定しておきます」と言われたことがあります。

 

また、「洗車をすると細かい傷が目立ってマイナスになる。」という説もありますが、これに関しては車の汚れ具合にもよるでしょうし、なんとも言えないところではあります。
(筆者の個人的な意見としては、汚いよりはキレイなほうがいい気がしますが。)

 

ただ、わざわざ修理代を払ってまで傷やへこみを直すのは、結局マイナスになることがほとんどのようです。

 

車の中を掃除するくらいの、簡単にできることはぜひやっておくことをおすすめします。

 

7 車を売るために準備すべき書類は?

 

車の売買契約まで進むと、いくつか必要な書類が出てきます。

 

1. 車検証
2. 納税証明書
3. 自賠責保険証
4. 実印
5. 印鑑証明書
6. リサイクル券

 

場合によっては役所等に取りに行く必要も出てくるので、あらかじめ揃っているかどうかは確認しておきましょう。

 

また、自動車ローンが残っている方は、残高が証明できるものがあるとスムーズにいくかと思います。
もちろん、ローンが残っていても買取はしてもらえます。

 

8 まとめ

 

いかがだったでしょうか。
車の買取というと、ディーラーに下取りに出すことをまず思い浮かべる方も多いかと思います。

 

しかし、ディーラーへの下取りとはそもそも「新しい車を購入する際に、古い車を引き取ってくれる」もの。

 

それと比較して、車買取業者は、あなたの愛車を買い取って、さらに転売することで利益を得ている会社です。
あなたの愛車を買い取ることで利益が得られると判断すれば、間違いなく他社よりも高い価格で買い取ってくれます。

 

しかも今はインターネットの普及により、簡単に、しかも無料で複数の車買取業者に査定依頼ができてしまいます。

 

もちろんディーラーで売るのも、手軽ですし安心感もありますが、「複数の車買取業者に査定してもらう」という手間をかけている分、査定価格においては車一括査定に大きなメリットがあります。

 

車買取業者とのやり取りが面倒だという方も、当サイトを見て具体的なイメージがついたかと思います。

 

手間がかかるといっても、あらかじめ流れやポイントを知っておけば、全く難しいものではありません。
さらに最近では、ユーカーパックのような、簡単さ・わかりやすさを重視したオークション形式の車一括査定サイトもあります。

 

「愛車を少しでも高く売りたい」方は、ぜひ車一括査定サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

 

自動車ローン比較トップページへ戻る