車を買うのに必要なものとは(印鑑証明、住民票など)

車を買う時って必要な書類などが多くて面倒そうだし、何を準備したらよいのか全く分からない。
そう思う方もいらっしゃるでしょう。

 

そこでこちらに、車を買時に必要なものをまとめてみました。
ぜひ、準備の参考にしてみてください。

 

車を買うのに必要なものは?

早速、車を買う時に自分で用意しておくものをチェックしていきましょう。

 

<実印>
車の登録の手続きをディーラーに代行してもらう際には、委任状が必要となります。その委任状に押すための実印が必要です。

 

実印をまだ持っていないという方もいらっしゃるかもしれませんね。
実印と言われると高価な印鑑を注文しなくてはいけないようなイメージがありますが、必ずしもそうではありません。
ゴム製のもの(シャチハタのようなもの)でない8mm以上25mm以下の正方形に収まる陰影の印鑑なら、実印として使用できることが多いようです。

 

印鑑を実印として登録するためには、お住まいの市区町村の役場へ出向いて実印登録(印鑑登録)しなくてはなりません。
車を買う予定がある方は、なるべく早く実印登録を済ませておきましょう。

 

実印登録は、原則として日本に住んでいる16歳以上の方なら行うことができます。今後家を買うときなどにも必要となってきますから、この機会に登録しておきましょう。
登録には身分証明書、手数料(数百円程度)が必要となります。

 

<印鑑証明書>
実印登録(印鑑登録)をした印鑑を証明する書類です。
有効期限は3カ月なので早めに準備することが可能ですが、まだ車が決まっておらず購入までに3か月以上かかってしまいそうな場合には、期限が切れないように注意が必要です。

 

<自動車購入費用>
車を買う時には、車両の代金のほかにも税金や保険、手続きの代行費用などがかかります。
基本的にはこれらの費用は見積りの時点で含まれているはずです。見積書に書かれている以外の費用がかかるのかどうか、事前にディーラーに問い合わせておくと安心でしょう。

 

また、契約をする時点で内金(数万円程度)を入れる場合もあります。こちらも必要かどうかはディーラーによっても異なるようですので、確認をしておくと安心ですね。

 

通常は1万円程度で大丈夫なことが多いようですが、ディーラーによっては数十万円程度必要なこともあるようです。その時になって慌てないように、事前に問い合わせをして用意しておきましょう。

 

ローンで買わず一括で買う場合には、その後残りの代金を支払うことになりますから、納車までに用意しておきましょう。

 

ディーラーが用意してくれる必要書類など

事前に自分で用意しておくものは、先ほどお話した実印と印鑑証明書、車両代金と諸費用です。(場合によっては住民票などが必要になることがあります。ディーラーに確認しておきましょう)

 

そのほかに、原則としてディーラーで用意してくれる書類もありますので、見ていきましょう。

 

<車庫証明書>
車庫証明書は、車を保管する場所があるということを証明するためのものです。
車庫証明書を取りに行くのはディーラーで代行してくれることが多いですが、手数料を取られるのが嫌だという方は自分で行うこともできます。

 

駐車場がある場所の管轄の警察署に行って所定の用紙をもらい、記入をして提出しましょう。(費用が数千円かかります)
手続きには住民票や公共料金の明細など、住所と氏名が確認できるものや認印などが必要となります。

 

気を付けたいのは、車庫証明書は手続きをすればその場で発行されるというわけではないという点です。
発行までは数日〜1週間程度かかります。必要な時までに間に合うように、余裕を持って手続きを進めるようにしましょう。

 

ただし、車庫証明書が有効なのは発行から1カ月となります。あまり早すぎでも期限が切れてしまいますので注意が必要です。

 

<委任状>
車を購入するときの手続きは大変なため、通常、車の登録の手続きはディーラーに代行してもらいます。手続きをディーラー(第三者)に委任するという意思を示すための書類が、この「委任状」になります。

 

委任状はディーラーで用意してもらえますから、自分で用意する必要はありません。
ディーラーの指示に従い、実印を押しましょう。

 

 

車を買うのに必要なものについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
これらのほかにも、車購入にあたり今まで乗っていた車を売却する場合などには車検証や自動車税の納税証明書のほか、さまざまな書類が必要となります。事前に確認しておく必要があるでしょう。

 

その時になって慌てないようにディーラーの担当者に問い合わせをして、事前に必要なもののチェックリストなどを作っておくと良いかもしれませんね。

自動車ローン比較トップページへ戻る