JA(農協)マイカーローンの金利・審査基準などを銀行自動車ローンと比較

JA(農協)マイカーローンの金利・審査基準などを銀行の自動車ローンと比較する

 

自動車ローンを組むなら安心できる金融機関で組みたいと思っている方も多いでしょう。

 

そのような方の中には、「JA(農協)のマイカーローン」に関して知りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
金利や審査基準などを詳しく見ていくことにしましょう。

 

銀行の自動車ローンとの比較もしていきたいと思いますので、ぜひ参考になさってくださいね。

 

JA(農協)のマイカーローンの申し込みや審査基準は?

まずは、JA(農協)のマイカーローンの申し込みや審査の基準などを見ていくことにしましょう。

 

JA(農協)のマイカーローンに申し込みができるのは、借入時の年齢が18歳以上の方、71歳未満のうちに完済ができる方となっています。
さらに、前年度の税込み年収が200万円以上ある方、勤続年数が1年以上の方となっています。

 

担保は不要で、保証に関しては、指定の保証機関の保証を受けることになります。

 

融資の限度額は1,000万円、融資の期間は6カ月〜10年以内です。
金利に関しては各JAによって異なり、固定金利または変動金利から選ぶことができます。
元利均等返済で、ボーナス併用返済もできます。

 

審査基準としては、前年の年収が200万円以上ないといけないことや、勤続年数1年以上などという制限があることから、比較的厳しいと思っておいたほうが良いかもしれませんね。

 

申し込みはインターネットからでき、契約まで来店不要で完結できます。

 

JA(農協)マイカーローンの金利は?銀行と比べてどうなの?

JA(農協)マイカーローンの金利は、各JAによって異なるようです。
金利は、公式ホームページにご自分のお住まいの地域または勤め先の地域の郵便番号を入力することによって調べることができます。

 

例として、JAバンク東京のJA西東京の金利を見ていくことにしましょう。
(今現在の金利となります。期間によって異なる可能性がありますから、詳しくはJAに問い合わせすることをおすすめします)

 

JA西東京の場合、固定金利を選んだときの金利は年2,250%〜年2.600%となっています。
この利率には、保証料も含まれています。

 

下限金利を見て、安いと感じた方もいらっしゃるでしょう。
しかし、この下限金利は金利引き下げの条件を全て満たしている場合のものとなります。

 

金利引き下げの条件は、「給与振り込みの口座をJAに指定している」「JAの住宅ローンを利用している」「年金振り込みをJAに指定している」「正組合員、またはその同居家族である」「JAの組合員である」などとなっており、最大で年0.350%金利が引き下げになります。

 

この金利を、銀行のマイカーローンと比べるとどうでしょうか。

 

もし金利が引き下げにならなかった場合(年2.600%)だったと仮定すると、JA(農協)マイカーローンの金利は一般的な銀行のマイカーローンと同じくらいか、場合によっては少しだけ高いかといったところでしょう。

 

 

JA(農協)のマイカーローンは、金利が引き下げになる条件が揃っている方が利用するとお得と言えるかもしれませんね。
金利引き下げの条件を満たしているか、実際の金利はどのくらいになるかを考えて検討してみましょう。

 

 

自動車ローン比較トップページへ戻る