ガリバー 評判 査定 しつこい 口コミ

MENU

ガリバーの自動車査定の評判『最悪』、『しつこい』の口コミは本当?

 

中古車買い取り、査定と言えば「ガリバー」を思い浮かべるという方も多いのではないでしょうか。
ガリバーは、中古車買い取り、販売実績ナンバー1の中古車買い取り、販売専門店。しかし、ネット上で情報を調べてみると、ガリバーの評判はあまり良くないと言われていますよね。実際にはどうなのでしょうか。

 

ガリバー

 

悪評は本当なの?ガリバーで車の買い取りをしてもらったり、中古車を購入したりしても大丈夫?などという点について、詳しくお話していきます。

 

ガリバーの評判ってどうなの?購入しても大丈夫?

インターネットでガリバーについて検索すると、「ガリバー 悪評」「ガリバー しつこい」など、良くないキーワードも出てきます。このようなキーワードを見てしまうと、なんだか査定に出すのが怖くなってしまいますよね。
実際にはどうなのでしょうか。

 

ガリバーは苦情が多い?

ガリバーは苦情が多いなどという話も、ネット上ではよく見かけます。口コミなどを見ても、スタッフから良くない対応をされたなどというものもちらほら。やはり噂は本当なの?と思ってしまいますよね。

 

しかし実際には、口コミは悪いものばかりではありません。各スタッフの対応によって差があり、なかには嫌な思いをしてしまったという方もいらっしゃるということのようです。

 

苦情が多いというのは、結局はその店舗やスタッフによって対応に大きな差があると言えるのではないでしょうか。スタッフも人間ですし、時にはまだまだ不慣れなスタッフに当たってしまうこともあります。スタッフ本人は一生懸命にやっているつもりでも、お客様にとってはそれが「強引」だと映ってしまうこともあるでしょう。

 

電話

 

この件に関しては、必ずしもガリバー全体の対応が悪く苦情が多いというわけではなく「店舗やスタッフによっては良くない対応もある」ということになりそうですね。

 

ガリバーは最悪だって聞いたけれど・・・

「ガリバー 最悪」というのも、検索で良く出てくるキーワードです。これに関してはどうなのでしょうか。

 

こちらに関しても、やはりガリバーでの査定や購入に満足している、良い対応だったと答えている方も多いですし、一概に「最悪」とは言えないようです。
ガリバーは全国規模の中古車買い取り販売店ですし、いくらなんでも本当に最悪なやり方をしていたら、ここまで業績が伸びることは無いですよね?

 

逆に言えば利用している方が多いからこそ、納得がいかない、あの担当者は最悪だった、買い取り価格が安くて最悪!という意見も多く出てくるのでしょう。しかしその何倍も、納得した、満足したという方が多いのも事実なのです。

 

また、ガリバーの評判を落とすために事実でない口コミや噂を流している方がいないとも限りません。

 

どの情報が真実で、どの情報が嘘なのかを見抜くのは大変難しいでしょう。ですから、ガリバーを利用したいけれどやっぱり少し不安だという方は、ガリバーの利用も視野に入れつつ、別の中古車買い取り専門店でも査定をしてもらっておくのがおすすめです。

 

ガリバーの買い取り査定はしつこいって本当?

ガリバーはしつこい。これも、ネット上で大変よく見かける情報です。そのような情報を多く目撃してしまうと、納得のいかない査定なのにしつこくごり押しされて強引に買い取られる羽目になってしまったらどうしよう・・・などと考えてしまい、なかなかガリバーに査定をお願いする気にはなれないですよね。
実際にはどうなのでしょうか。

 

確かにネット上では、「ガリバーで一度査定をお願いしたら、営業電話がしつこくて困っている」というものをよく目にします。やはりノルマがあるでしょうから、できれば決めてくれないかな・・・と考えて熱心に連絡をするスタッフもいるのかもしれません。それをされる側にとっては「しつこい」と思ってしまうのでしょう。

 

しかしなかには、一度電話がかかってきただけで、断ったらそれ以上かかって来なかったという方も多くいらっしゃいました。

 

もしかしたらしつこく連絡をされてしまうのは「はっきりと断っていないから」というのが原因かもしれません。
せっかく頑張ってくれたのにはっきり断るのはなんだか忍びない気もしてしまいますが、どっちみち売る気が無いのならはっきりと断りましょう!それによって、しつこく電話がかかってくる事も無くなるのではないでしょうか。

 

ガリバーでの中古車の購入は?押し売りされるって本当?

ガリバーでは車を買い取ってもらえるだけでなく、中古車の販売も行っています。販売実績もナンバー1とのことなのですが、ネット上では一部「しつこく押し売りされる」などという情報も見かけます。実際はどうなのか気になるところではないでしょうか。

 

これに関しても、やはりスタッフによる違いや、お客様側の受け取り方にも個人差があると言えるでしょう。実際には、おすすめはされても押し売りはされなかった、という口コミもあります。
購入の際にも、先ほどの査定の時と同じように、買いたくないと思ったら「はっきりと断る」事が大事なのだと思います。

 

ガリバーの中古車買い取り価格は高い?

ガリバーの買い取り価格は安い。このような情報もよく見かけます。これに対しては、ある程度は本当のようです。

 

口コミによると、確かにガリバー1社だけに査定を依頼した場合、買い取り価格が安めになるケースが多いとのこと。
ガリバーとしてもやはり商売ですので、車を安く買い取って高く売ったほうが利益がたくさん出せますよね。もちろん相場より大幅に安く買い取るということは無いでしょうが、できる限り安く買い取りたいと考えています。
そのため、ガリバーでしか査定をしてもらっていない場合、安めに買い取られてしまう可能性があるようなのです。

 

しかし、それを防ぐ方法があります。それは「他の中古車買い取り専門店でも査定をしてもらう」という方法です。先に何社か査定をしてもらっているライバル店があると分かっていると、ガリバーでの買い取り価格が高くなることが多いとのこと!

 

金

 

ですから、ガリバーで車を売りたい場合にはガリバー1社のみで査定をしてもらうのはやめて、必ずほかの中古車買い取り専門店でも査定をしてもらってくださいね。
一括査定のサイトなどを利用するのも良いのではないでしょうか。

 

ガリバーに売った車にクレームが来た?!

ガリバーに買い取ってもらった車にのちのち不具合が見つかったと言って、買い取り額を減額されてしまうケースがあるようです。
ガリバーの査定では問題が無かった車でも、オークションに出した際に査定士が査定をしたら不具合が見つかったというケースや、自分が売った中古車を買った方から、車に関するクレームが来たというケースなどがあるのです。

 

ちゃんとプロが査定をしたはずなのに、不具合が見つかったからといって後から減額をして来るというのはどうなの?と思ってしまう方もいらっしゃるでしょう。しかし、クレームによって後から買い取り価格の減額をされたというケースも少なからずあるようです。
これを防ぐのが、のちほどお話しさせていただくガリバーの「クレームガード」です。

 

少しでも高く売りたいがために、これまでの事故歴や故障などについて正直に話したくないという方は多いかもしれません。しかし、最終的には絶対にバレてしまいますし、クレームの元になると思っておきましょう。

 

一度査定で出してもらった買い取り価格から減額されてしまうのは、あまりいい気分はしませんよね。高く売りたい気持ちはあっても、事故歴や故障があった場合やエンジンの不具合などがありそうな場合には、隠さずに正直に話しておいた方が良いでしょう。

 

ガリバーの「クレームガード」って何?

ガリバーの口コミを調べていると「クレームガード」という保険の話を目にする機会が多いです。

 

クレームガードに申し込みをしてあると、自分がガリバーに売った車に関してのちのちクレーム(ガリバーでは事故車でないという査定だったのに実は事故車だったケースなど)がありガリバー側が不利益を受けた場合などにも、一切追加の請求(買い取り価格の減額)をされることはありません。

 

クレームガードに申し込む場合にはその分の費用がかかりますし、せっかく高く買い取ってもらっても損をした気分になってしまいます。そもそも、プロが査定したはずなのにこのような保険に入らせるなんて違法なんじゃないの?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

書類

 

結論から申し上げるとこのクレームガードには違法性は無いようです。しかしこの「クレームガード」に関してはなんだか納得がいかないという利用者の意見も多いようで、ガリバーの評判が良くないと言われる原因の一つになってしまっているようです。

 

中古車買い取り店「アップル」の評判は?ガリバーとどちらがいいの?

中古車買い取り店の中で、ガリバーと並んで有名なのが「アップル」ではないでしょうか。一体、アップルとガリバーどちらを選んだらよいのか気になりますよね。

 

アップルは、オリコンの自動車買い取り業者の顧客満足度ランキングで4年連続「第1位」を獲得している中古車買い取り店です。一方のガリバーはというと、2017年、2016年とも第8位となっています。
アップルはガリバーに比べると店舗数が少ないものの、顧客満足度NO1だけあって口コミでの評価も高くなっているようです。スタッフの対応が良かった、他店より高く買い取ってもらえたなどという声も多いようですよ。

 

ガリバーと アップルではどちらが査定が高いの?という点が一番気になると思うのですが、それに関しては一概には言えません。実際に査定に出してみないことには分からないと言えます。買い取った車の販売ルートもそれぞれに違うでしょうし、どのような車種のニーズが多いかによっても、買い取り価格は変わってくるからです。

 

できれば、ガリバーとアップル両方に査定をしてもらうと良いでしょう。ライバル業者にも査定を依頼していると分かれば、査定がアップする可能性が高いです。
どちらか1社だけに査定を依頼してしまうと、どちらにせよあまり高く買い取ってもらえなくなってしまいます。

 

査定

 

また、ガリバーであれアップルであれ、やはりその店舗によって雰囲気もスタッフの対応も異なってくるはずです。人間ですから、スタッフの好みや相性もありますよね!最終的には、それぞれの店舗のスタッフの対応などを見てどちらの中古車買い取り店を利用するのが良いかを決めることになるでしょう。
高く買い取ってもらえることももちろん大事なのですが、アフターサービスなどを含め、納得できる業者を選びたいですね。

 

ガリバーでの中古車購入ってどう?

最近のガリバーは、中古車買い取りだけでなく販売の方にも力を入れていると言われています。
ガリバーで販売されている中古車には事故車や修理歴の有無がはっきりと表示されているため、安心して購入ができます。店頭でスタッフに相談をして検索をすれば、インターネットではまだ公開されていない中古車を検索することも可能なんです!画像販売(ドルフィネット)で無在庫なので、全国からご自分の欲しい車を検索することができます。

 

実物を見ないで選ぶのは不安だと思う方も多いと思いますが、傷、汚れのある箇所や室内の状態、オプション、評価点などがはっきりと書かれているので、納得したうえで選ぶことができるのです。

 

ガリバーで中古車を購入するときの注意点は?

ガリバーで中古車を購入するにあたっては、事前に保証や返品制度などを知っておくと良いでしょう。

 

ガリバーで車を買う際には、最長で10年の保証をつけることが可能です。中古車だからこそ、手厚い補償を付けておくと安心ですよね。ただし、6ヶ月以上の保証の場合には有償となりますので注意してくださいね。(車種や走行距離、年式などによって選べる保証は異なります)

 

また、条件を満たしている場合には、納車から100日以内(輸入車の場合には30日以内)なら返品が可能な「返品サービス」を利用することができます。。車両本体価格の5%(輸入車の場合は車両本体価格の10%)を手数料として負担することで返金を受けることができます。(ローンを利用している場合には、ローンの解約手数料として5,000円を支払う必要があります。また、店舗によっては取り扱いが無い場合もあります)

 

実際に乗ってみないと分からない中古車だからこそ、このような制度は嬉しいですよね。購入前に知っておき、いざという時には活用したいものです。

 

人

 

そのほか、ガリバーで中古車を購入するときに注意したいことは、一般的な中古車販売店よりも多少価格が割高だと言われている点でしょう。中古車の相場をインターネットなどで調べたうえで、納得してから購入するようにするのがおすすめです。
また、ガリバー自体は修理工場を持っていないため、故障などの場合には提携の修理工場で修理を行うことになります。そのため修理に時間がかかるという点がデメリットと言えるかもしれません。

 

 

ガリバーの自動車査定の評判などについてお話してきました。
ネット上では、ガリバーの対応は「最悪」「しつこい」などとよく聞きます。しかし、一概にすべての店舗、スタッフがそうだとは言えませんし、良い口コミもたくさんあります。
ガリバーで高く買い取ってもらいたいなら、他の中古車買い取り販売店などでも査定を受けるのが重要です。ガリバーだけでなく一括査定サイトなどを利用して、数社からの見積もりを出してもらうことをおすすめします。